住所がばれちゃう!?アップ写真の位置情報、消してますか?Flickr、picasa(google+)、wordpress

   

やっべ!

全体公開用にFlickrにアップした画像、撮影位置情報(自宅)がそのまま表示されてて旋律しました。

Flickrはデフォルト設定が位置情報「公開」になっているのでスマホで撮った写真をアップしている人は必ず以下の対策を行うことをお勧めします。

★また、Flickrは本名とかメールアドレスもデフォルトで公開になってるので必ず他の項目も見直してください。(米国仕様ですから)

※スマホ側で位置情報が埋め込まれないようにしてるから大丈夫。と思っている人も、100%はないと考え、対策をお勧めします。例えば友人に撮ってもらった写真をアップしているかもしれません。

※前回、Flickr、picasa(google+)を使ってブログ用画像を添付する方法(ブログサーバの容量を消費しない方法)を紹介しましたが、必ず以下の処理を行ってください。

 

①Flickrの対策

 

詳細(設定項目の説明など) http://flickr.no-tsukaikata.com/flickr_syosai_setting/privacy-permissions/

 

②picasa(google+)の対策

 

③wordpressの対策

EXIF情報(位置情報)を自動削除する WordPress プラグインは、ほとんどのサイトで「EXIF-Remove-ImageMagick」が紹介されている。しかしこれは設定がめんどくさい!なので以下を紹介します。

EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」

★③については、過去のアップロード写真には適用されませんので注意してください!(過去写真は消さなきゃダメということです)。有効化後の新規アップロード写真に位置情報の削除が適用されます。

最後に

スマホおよびiphoneで写真に位置情報が含まれないよう対策

 - wordpressメモ ,