【unity】効果音の実装メモ(destroyの問題、サウンドマネージャなど)

   

「音」を加えると一気にそれっぽくなってアプリ開発のモチベーションが上がります!

アプリ作り始めの方は、早めにこの工程を済ませてテンションを上げておくことをお勧めします〜。

「unity 効果音」でググればいくらでも紹介サイトが出てくるのですが、やり方が色々あって私は結構迷いました。

 

「オブジェクトの消滅時の効果音が鳴らない問題」について

「unity destroy 音」とかでググっていただければお察しいただけるかと思います。

色々な方法が挙げられてるけど、おそらく以下が一番メジャーなやり方と思う。知らんけど。


audio.PlayOneShot(aClip); //音鳴らす

renderer.enabled = false; //表示隠す。Colliderも消した方が軽いかも。

Destroy(gameObject, aClip.length); //音が再生し終わってから消滅してくれる


 

しかし、私は結局、以下サイトのように、サウンドマネージャを作成し、音関係を一括管理する運用を選択しました。

Unityでの音(サウンド)管理(SoundManager Ver.β)

 

サウンドマネージャで運用する方は一定数おられるようで、以下サイトもかなり詳しく書かれていたのですが、上記サイトのやり方のほうが呼び出し側のスクリプト編集が楽だと思い、上記方法を選びました。

【Unity7】BGMと効果音を付ける【2Dローグライク13】

 

で、肝心の音はどうやって用意するかという問題に鳴りますが、

私はBGMや効果音は以下サイトより拝借しました。

ゲーム音楽素材:街系のフリー音楽素材一覧

 

音楽をやる身としては「よ〜し自分でBGM作るぞ〜」とか思ってたんですが、上記サイトであまりにも目的のものが揃うため、完全にクリエイティブな心が失われましたww いや、そのうち自作BGMも盛り込みますよ。そのうち。

 - アプリ開発