【ネタバレ漫画感想】喧嘩稼業【10巻】文さんがカッコよすぎるので是非見て頂きたい

      2018/06/21

喧嘩稼業(10) (ヤンマガKCスペシャル)

腕の折れ方が痛々しい

喧嘩稼業

 

折れない文さんの心。カワタクの良き理解者っぷりが泣ける。

カワタク「誰がセコンドでも同じ判断をする。これ以上はやらせない。勝ち目が僅かでもあれば続けさせる。だがもう勝ち目がない。100パーセントお前の負けだ。」

棄権するよう説得するカワタク。しかし文さんは絶対にタオルを投げるなと懇願する。

喧嘩稼業

カワタクは文さんの決死の覚悟を悟り、受け入れた。

喧嘩稼業

「十兵衛は必ず俺が強くしてやる」

カワタクの良き理解者っぷりが泣ける。

 

折れた腕で全力鉤突き!!!

喧嘩稼業

喧嘩稼業

喧嘩稼業

痛すぎィ!!!

この後、執念で戦い続けた文さん!!!!!

ぜひ本編で確認頂きたい!!!

 

次巻、工藤と十兵衛の因縁の対決がついに!!!??

喧嘩稼業

やばい、何年振り?10ねんは経過してますよね?

 

足をエサにしてライガーから生き延びるオッサンがすごい

いつものモブキャラ主人公扱いシリーズ。今回はこのオッサン。

自分の足をナイフでゴリゴリ切断するシーンは圧巻でした。

喧嘩稼業

ライガーに自分の足を食わせ、その隙に喉笛をナイフで引き裂いた!!

喧嘩稼業

 

 

 - 映画レビュー