【ネタバレ漫画感想】宇宙兄弟【30巻】ヒビトさん優秀すぎて読者として応援する余地がないレベルに達しており。

      2017/08/09

宇宙兄弟(30) (モーニング KC)

↑なんかシュールw

一度PDになったヒビトはNASAではもう宇宙飛行士に返り咲くことはできない。

ヒビトはNASAを抜けてロシアの宇宙飛行士としてゼロから再スタートすることに。

しかし、ヒビトさん、優秀すぎてあっという間にロシアでも成功しそうな件。

 

こっちの宇宙兄弟にもご注目

エディ&ブライアンの物語。

いろいろ

幼いころ夢見た二人並んでの月ミッション。

弟のブライアンは先に月に行って、先に逝ってもうたけど、

↓ここにおるんやで。

いろいろ

エディ「ブライアン、待たせたな。」

胸熱ですね

 

おそロシア

NASAを抜けてロシアの宇宙機関に入ったヒビト。

しかし、おそロシア。よそ者には徹底して冷たくしていくぜ。

いろいろ

お隣への挨拶という習慣はないようだ。でも今の日本もこんな感じじゃないか?w

このおっさんはマクシムという。マクシムはとことんヒビトを排除しようと動く。

しかし、だんだんマクシムがお茶目な野郎だと分かっていく

 

いろいろ

↑揚げ足とられて一瞬フリーズするマクシムかわいいワロタw

 

魅せるヒビトさん

三半規管をいじめ抜く訓練が始まった。

周りの飛行士が次々と嘔吐していく中、全く動じないヒビトさん!!

どうやらPDの経験が彼を強くしたようだ。

いろいろ

PDを克服し、それを強みにすら変えていくヒビトさん、かっこよすぎるべえ。

そしてそんなヒビトに魅かれていくマクシム。

いろいろ

「グラス用意しとけ、この童顔年上野郎」

マクシムさん、デレ入りましたーッ

 

ロシアに溶け込むヒビト

「ロジア人のことが少しわかってきた。

陽気なアメリカ人のフレンドリーな接し方とは何かが違う。

最初は皆そっけなくて冷い人達に感じるけど、会うたびに少しずつ、

酒の力も借りて、人としての温度も上がる。」

いろいろ

このまま順調にロシアの宇宙飛行士になれそうですね。

ヒビトさん優秀すぎてハラハラ感ないなw


あなたにおすすめの記事

 - 漫画レビュー ,