【ネタバレ漫画感想】宇宙兄弟【29巻】仲間の命が大ピンチ!

      2017/02/17

まとめて

 

面白かったです。もし、 宇宙兄弟を全編映画にするなら29〜30巻はクライマックスシーンかもしれません。

宇宙兄弟を途中で読むのやめてる場合、いきなり29巻から復帰しても良いと思います。

〜以下ネタバレあり〜

前巻では、洞窟探索でブギーの電子回路がショートした件について、ムッタが「洞窟に水が存在したのでは?」と指摘したところで終わった。

ヒューストンでムッタの指摘を分析

まとめて

「ブギーの中に入り込んだ氷が昇華する。その時一瞬気圧が生じることで液化した水がブギーの回路に流れる。それでセンサー異常だ。」

水(氷)が存在する可能性は高い!

まとめて

水の確認をミッションスケジュールに取り入れることになる。

太陽フレア発生!シャロンコンピュータがピンチ

まとめて

こんな時に大規模な太陽フレア発生する。

まとめて

太陽フレア発生に伴い、ムッタたちの月面には12時間後に人体に影響のある放射線が、2日後には機械類を破壊する磁気嵐がくるという。

まとめて

不幸にもシャロン天文台の母体となるスーパーコンピュータを野ざらしにしている状況だった。 このままでは磁気嵐で破壊されてしまう。。

磁気嵐の対策してなかったということは、かなり珍しい現象ということか。

まとめて

放射能到達までの12時間でコンピュータを基地まで 運ばなくてはならない

ムッタとエディが回収に名乗りをあげる。

ムッタの致命的ミス!

順調にシャロンコンピュータの回収を終え、復路にて充電スタンドへ寄る2人だが。。。

まとめて

バギー(月面車)への充電をフルパワーで行ってしまうムッタ。通常なら問題ない手順だったが…!!

まとめて

どうやら太陽フレア第1波の電磁波(弱)がバギーの電子回路に悪影響を与えており、ムッタのフルパワー過電流でトドメを刺してしまった模様。

移動手段であるバギーを失ってしまう

しかし基地まで歩いていては放射能到達までに帰れない!どうする!?

バッテリー回収作戦

過去の事故で近くの谷底にはヒビトのギブソン(月面車)が放置されているはず!ギブソンからバッテリーを回収する作戦に!

まとめて

バギーがある谷底に誰かが降りなきゃならない。ムッタが行くことに。

まとめて

このセリフ、降りなかった側に不幸がおきるという逆伏線だったなんてな…

まとめて

バッテリーを回収後、エディがムッタが を引き上げる際に悲劇が起きた!!

まとめて

エディの宇宙服に穴が!!あっという間に気を失ってしまうエディ!やばい!死んでまう!!

まとめて

ムッタとエディが予定を過ぎても帰ってこない。仲間たちはトラブルを察し、助けに出る。果たして間に合うのか…!?

久々の宇宙での命の危機シーンにハラハラ。。次巻が非常に楽しみです。

 - 漫画レビュー