【ネタバレ漫画感想】双星の陰陽師【9巻】

      2017/02/17

双星の陰陽師 9 (ジャンプコミックス)

9巻、聖丸たちとのバトルに決着がつきました。

ちょっと面白さが失速してきているのではないだろうか。

 

~以下ネタバレあり~

 

ちぃこのリョナ画像

ミザントロープと陰陽師

てかこのレベルの傷を普通に回復できるってどうなんw

回復専門でもない士門がこの傷を治せるという事実がこの漫画の緊張感を著しく低下させている。

しかしリョナ漫画としては好都合案件だったか。

 

随分セクシーな紅緒を舐めるように観察

有馬氏が詠唱破棄を披露しながら登場。そして紅緒を舐めるように観察!

ミザントロープと陰陽師

「この呪力の残り香は…」とか言いながら乳首付近を凝視する有馬氏w

(切れ端が乳首に引っかかっているゥ!!!)

ミザントロープと陰陽師

「思ったより早かったねえ」

すべて予定通りとばかりの有馬さん。二人の運命は一体どんな絶望を孕んでいるのかッ!

おそらく「紅緒は最強のバサラになるので子供産んだあとは殺さなきゃならない」とかじゃないかなぁ。しらんけど。

ミザントロープと陰陽師

そして相変わらずギリギリ乳首は隠れているぜチクチョウ!!!笑

ぺろんっ。ってなるやろこんなもん!

 

ろくろ、シャーマンキングの葉を彷彿とさせる穏やかさ

ミザントロープと陰陽師

「奥さん」だと?

ていうか、自分の妻のこと、「妻が~」っていうの恥ずかしいよね。「奥さんが~」は他人が使う呼び方な気がするし、「嫁が~」だと目上に使いずらい。消去法で「家内が~」になりますよね。(しらんけど)

ミザントロープと陰陽師

両手に花状態のろくろ。

士門「どこまでがあんたの裏筋なんだ土御門有馬!!」

 

紅緒デレきたーーーーー

ミザントロープと陰陽師

デレまくる紅緒がかわいいぜ。

↓特にこのシーンがかわいいぜ。ろくろも目を白くして発情だぜ。

ミザントロープと陰陽師

「素頓狂」なんて今時の子が言うかねw

 

自暴自棄な紅緒を楽しむ

ミザントロープと陰陽師

なんと呪力を失っていた紅緒、このあとめちゃめちゃ自暴自棄になる。

ミザントロープと陰陽師

目のクマがセクシーです。死にたい紅緒様も美しい。

 

積極的な紅緒キッス

ミザントロープと陰陽師

おっ

ミザントロープと陰陽師

うおぉおぉぉ~~~!!!!!!

c4660fad_1332345651107

ついにキッスにこぎつけた紅緒ろくろペアあぁぁ!!!

このあとめちゃめちゃセックスした。

 

清弦さまのナデナデを楽しむ

ミザントロープと陰陽師

清弦のなでなでが恐ろしく穏やか。これが子を放つ親のまなざしか。

 

謎の最終回感w

ミザントロープと陰陽師

おいなんやこれwww打ち切りかオモタわ。割と本気でw(巻末だっただけに)

 

巻末おまけの清弦さん

ついか

妻の目を見れない清弦さんがかわいい。

「ケガレよりやべえ~~」ワロタ

 

 

ていうか繭良もう入り込む余地なくて浮気要員にすらなれてないじゃないか。泣

結論から言うと、さっさと紅緒・繭良で3Pしろということで宜しくお願いしました。

次巻も期待しておりんす。以上、9巻感想でした。


あなたにおすすめの記事

 - 漫画レビュー , , , , ,