【ネタバレ漫画感想】マギ シンドバッドの冒険【1〜11巻】

      2017/07/23

マギ シンドバッドの冒険(1) (少年サンデーコミックス)

わたし、マギ本編は見てたけどシンドバッドの外伝は見て見ぬ振りをしていました。

で、今回、一気に見てみたんですけれど、おもしろかったです!

アリババとアラジンの理想語りに飽きてきた方は、現実主義のシンドバッドさんの物語を見てみることをオススメします。

マギ本編も より楽しめるようになります。

シンドバッドの仲間たちですが、最初に登場したときから性格変わりすぎだろ!ってところが見どころ。成長と捉えるべきなんでしょうけどね。

 

シンドバッドさん子供の頃からカッコ良すぎ

マギメジャー

「お前たちではない…俺だ。」

突然マジになるその目に惚れてまう

ヒナホホの変貌

本編で死んだと語られていたヒナホホが登場

この人、死ぬのね。。と考えながら読む哀しさがある。

マギメジャー

ヒナホホさん最初めっちゃ弱気。

しかし道中、シンドバッドへの激しい怒りで不良口調になっていく。

↓そしてそのまま口調が定着するという。自信がついたってことかな!

マギメジャー

「お前…。いつからそんな粗暴な口調になったのだ…?」

父ちゃん心配するのむ無理ないわ笑

けど父ちゃん割とすんなり受け入れた。イムチャック族ではわりと普通のこと?

ジャーファルさんの変貌

マギメジャー

尖まくりのアサシン期ジャーファルさん

↓元々まじめなので礼儀を学んだらこうなりました。ギャグか!笑

マギメジャー

 

なんか遊戯王みたいなキャラきた

マギメジャー

ドラグルさん

マギメジャー

 

魔装したとき、年齢不詳になるシンドバッドさん

魔装バアルのときやたら大人っぽくなるシンドバッドさん

マギメジャー

↓魔装ブァレフォールのときは別の漫画みたいw

マギメジャー

ちょっとアクエリオンを感じた。

 

エロいシンドバッドさん

マギメジャー

「行こう、色街に。」←キメ顔ワロタ

ソープランドへ向かおうとするも、ジャーファル君に止められてしまいますw

 

わがままなシンドバッドさん

マギメジャー

「俺は!飢えて!死ぬの!!」 ←シンドバッドが可愛いシーンNo1じゃないでしょうか。

 

 

夜這いのシンドバッドさん

アルテミュラ女王、ミラ・ディアノス・アルテミーナに夜這をかけるシーン、エロイっす。

マギメジャー

えっろ!!!

マギメジャー

股が透けてますがな!!!割れ目もバッチリでっせ!!

 

 

芋けんぴかと思ったwww

マギメジャー

「落ち葉、髪についてる。」→「芋けんぴ、髪についてたよ」に見えたw

 

↓しおらしくなったセランディーネ姫さまが可愛い。やわらかそう。パフパフしたいのう

マギメジャー

 

 

 

驕るシンドバッドさん

いい表情です。

マギメジャー

シンドバッドこの時わずか16歳の青年だった。

その自信は若さゆえの傲慢なのか…

しかしその運命は彼と彼の周囲を巻き込み、予想もしない流れへと流転していくのだった。

奴隷シンドバッドで腐女歓喜か

奢るシンドバッドさんは大失敗して奴隷になってしまいます。調教が始まり、、

マギメジャー

キツーイ拷問により、しっかり洗脳されてしまったシンドバッドさんなのでした。

特異点といえ、やはり普通の人間なのですね。

マギメジャー

目が死んだシンドバッドさん

これは腐女子が歓喜しておりますわw

↑洗脳されたフリかと思ったけど、本当に洗脳されている様子。

 

ジャーファルさんカッケェよ

他の奴隷の子供達を犠牲にして奴隷から抜け出したシンドバッドさん。

俺はもう駄目だ。汚れちまったよ。。と落ち込むシンドバッドにジャーファルさんの決め台詞が炸裂する!!

ジャーファル「俺もテメェも同罪だ。その手はもう汚れてんだよ。それを自分だけはお綺麗な手のままでテメェの夢を実現できると…本気で思っていたのかよ!!!」

マギメジャー

ジャーファル「作れよ。その汚れた手で国を、世界を、」

これは惚れる。偉人の側近に偉人ありですわ。

アリババ登場

マギメジャー

↑アシスタントが書いたみたいな絵と思ったのはワイだけ?

 

ジャーファルさんのおこ顔が新しい

マギメジャー

なんだっけ、このジャーファルの顔、なにかで見た事あるw

 

ジャーファルとシャルルカンの天使の笑顔

マギ

ジャーファルさんの笑顔がやさCィィィイィィィーーーーーー

そしてシャルルカンの反応可愛いすぎるwww


あなたにおすすめの記事

 - 漫画レビュー , ,