【ネタバレ漫画感想】七つの大罪(19巻)

      2017/02/17

キャラ再利用の後付け設定ストーリーが魅力の七つの大罪!今回も魅せてくれました。ライジングインパクトを彷彿させるシーンもあったヨ!!

↓バンがガス欠になってしまった!ジェリコがバンとエレインを担いで逃げるよ!ジェリコさんかっけーっす。

十戒の2人、メラスキュラとガランから狙われています。

↓ガランさん、まんまライジングインパクトでした。ありがとうございました!

↓ガランさんバックスピンショットうますぎ!笑

↓ジェリコ死亡。太ももがえろい。

↓「もうだめだ~」ってところで岩の影に何故か酒場があったので逃げ込んだ!しかしあっけなく見つかる。酒場のおじさんはとばっちり

↓十戒の2人は余裕ぶっこいて酒を飲み始める。メラスキュラさんのイキ顔ありがとうございます。ドプドプ。。イックーー!!

↓何故か酒場の店主にゲームバトルをしかけるガランさん。負けたら見逃してやるってサ!

↓石化フラグ乙すぎるww

↓ガランを止めるかと思いきや、完全にパリピと化しているメラスキュラ。これはメス豚ですわ。

↓しかし酒場の店主がいきなり最強に。かっこええ。。

ウエストのくびれ方半端ないっす

↓でもガラン怒らせただけだった!ガランさん、フリーザばりに変身!!

↑でももちろんこの後、ガランさんフラグ回収して石化。死亡。

↓ひとりぼっちになったメラスキュラさん、リョナされて死亡。

↓おっちゃんやっぱ七つの大罪のひとりやった。エスカノールさん。夜になると最弱になるらしいい笑。なかなか良い設定。

↓ディアンヌさん、踊り子になるらしいで。

ケツアングルありがとうございます。

↓十戒が天下一武道会開催するってよ。大喧嘩祭り。。

コイツ、何言ってるんだ。。。

「たとえ罠だとわかっていてもメリオダスと一緒に出てみたい…!!」

こいつら誰だっけ。。笑

↓いやもうええわw「後付けで味方が実は~だった」っての多すぎない?

ドレファス乗っ取った中身のヤツ:「我は真の十戒にあらず…本物はある事情から姿を消して行方不明になっている。その者は、自分が何者であるかも、十戒であったことも覚えてはいない。自らが戒禁(かいごん)の呪いによって記憶と感情のすべてを失ってしまったのだ。その十戒の名は…七つの大罪無欲のゴウセル」(ドンッ!

というわけで次はゴウセルさんがまた何かしでかすのかな!?

以上、七つの大罪(19巻)の感想でした。


あなたにおすすめの記事

 - 漫画レビュー , , ,