【ネタバレ漫画感想】マギ【34巻】

      2017/08/13

マギ 34 (少年サンデーコミックス)

↑最近表紙がギラギラしすぎてて。。

 

シンドバッドとアラジンの言い争い

シンドバッド「だがその力をもって俺は見たことない高みへと…君たちを連れていくと約束しよう!!きっと楽しいぞ!!!」

アラジン「おじさんは間違っているよ!!」

シンドバッド「間違いなどない!!目を覚ませアラジン!神が無数にいるのなら正義も悪もどこにも存在しないんだ!」

マギ

しかもシンドバッドおじさん、既に人形と化しておった。

どうやらテレビゲームのように、この世界の外からシンドバッド人形を操作している様子だ。

話変わりますけれど、わい、自分以外の人ってゲームのプログラムなんじゃないかって不安に思うときあるんですよ。これ、割とみんな思ってるんじゃないですか?

 

アリババさんの絶望①

 

アリババ「シンドバッドさんを止めてくださいジャーファルさん!!」

マギ

世界中はシンドバッドさんにより洗脳完了していた。

 

アリババさんの絶望②

マギ

モルさん「一緒に死んで来世で夫婦になりましょう!!」

愛しのモルジアナさんも洗脳済みでさすがにアリババさんもショックが大きい。

 

アリババさん奮起

マギ

アリババさん、ひと昔前の少年漫画の主人公って感じの男気を見せていく。

わいは嫌いじゃないぜ。

 

モルジアナさんの横乳

マギ

ばっちり横乳見せてくれています。モルさんとのまぐわい早よ。

 

名言キタ①

「別に手なんか組んじゃいね~よ。俺、今でもおまえらのこと気に食わね~し」

「ははは。でもそれでいいじゃないですか?仲間でも考えが完全に同じになることはない。ぶつかり合いながら生きていくのだ。果てない年月を共にね。」

マギ

白龍さんええやんん

 

名言キタ②

マギ

ジュダル「おまえも自分の生き方満喫しろよ。」

これは真理かもわからんね。

ジュダルさん中々かっこいいじゃないですか

 

 

 - 漫画レビュー ,