【ネタバレ漫画感想】デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション【6巻】おまたがゆる姫、メンヘラクソビッチ伝説などの名言が炸裂しており。

      2017/08/06

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 限定版 (ビッグコミックススペシャル)

 

おまたがゆる姫w

あげくのはてのカノン3

でもフラれた!!(先生、東京が終わるの感づいてる。)

門出、できるだけ彼女気分を満喫してから先生の部屋を去る。

あげくのはてのカノン3

おんたん、まぐわり報告書の提出を求める。

あげくのはてのカノン3

あげくのはてのカノン3

おんたん「ヒェッ、おまたがゆる姫。ヤリ捨て御免で実に無念なり!!」

大葉「ワラ」

↑ここわろたw

門出「これで心おきなく大葉くんを好きになっていいんだね!!」

おんたん「この女の腐れポジティブに僕は大変失望しました…そしてこれがメンヘラクソビッチ伝説の始まりだとはまだ誰も知るよしもなかったのです。」

 

「メンヘラ乙」←わろた

あげくのはてのカノン3

ほのぼのしているのもこれで最後の巻かもわからんね。

大葉くんがなにやら全てを背負ってアルマゲドンを食い止めるかもわからんね。おんたん未亡人確定か。

 - 漫画レビュー