【ネタバレ漫画感想】進撃の巨人【21巻】いよいよ巨人の歴史が明らかになってきました。しかし壁内の民の記憶を改ざんした理由わからない。

      2017/02/17

進撃の巨人(21) (講談社コミックス)

ついに巨人の歴史が明らかにされましたね。

コニーの母ちゃんが巨人になってた件からも推察できるのは、何かの引き金があれば、壁の中のエルディア人はみんな巨人になれる血筋ということでしょう。エルディア人が壁に閉じこもった理由は、戦争の元凶である巨人の力を世界から隔離しようとしたから?そこはまだ不明。

 

ジークさんが腹違いの兄弟だった件

進撃

ジークの顔がパパと被ってると思ってたら親子だった!!

 

パパ不在なのに物語はパパの回想へ

進撃

↑写真の男がパパ(グリシャ)、金髪の子供がジークだろう。

 

遠近法下手すぎない?

進撃

↑飛行船が墜落してってるようにに見える件w

 

若かりし頃のパパが結構アホでワラタ

進撃

パパ、さも古書を解読したかのように先祖の歴史を皆に語るが、、なんと妄想だった!笑

しかしそれを知ってもこの盛り上がりを見せてくれる隣の金髪、いい奴だな笑

「なぜなら俺は先祖ユミルを信じている!!俺達は選ばれし神の子!!ユミルの民だ!!」→「うおおおおおおおお」

なんだこの可愛さ笑

 

歴史のお勉強

巨人になる力をもつユミルの民(エルディア人)は壁を築き、壁中へ籠った

進撃

フリッツ王と共にパラディ島の壁の中に篭ったエルディア人と大陸に残されたエルディア人に別れた模様

→大陸の大国マーレはエルディア人の

 

壁中の民の記憶をリセットした理由が不明

大国マーレは、エルディアの「九つの巨人」の内の七つを手駒に従え80年前の「巨人対戦」に勝利したという

進撃

おそらくこの回想シーンで言っている「80年前」とは、壁の中で歴史が始まった300年前のことだと思う。つまり、レイス家の巨人の力で壁の中の民の記憶をリセットしたタイミング。

なぜエルディアは戦争敗北後に記憶改竄の必要があったのか。。敗戦国として飲まなければいけない条件だった?

 

九つ目の巨人について

また、「九つの巨人」と言ってることから、知性をもったまま巨人化できる人間が世界に9人存在する(引継ぎ可能)ということでしょう。

で、これまで8人登場。物語の進行具合から見て、これから新登場する巨人は特別格。つまり始祖の巨人ってのが九つ目の巨人と思われる(=レイス家の記憶操作巨人は始祖の巨人ではない?)

 

幾千万の巨人?

「パラディ島を征服するのは未だ容易なことではない。依然フリッツ王は壁に籠ったまま音沙汰ないが、80年前に言い残した言葉がある」

進撃

「今後我々に干渉するなら、壁に潜む幾千万の巨人が地上の全てを平らにならすだろう。」

→おそらく「幾千万の巨人」とは、壁の核となっている巨人と同タイプのものと思う。九つの巨人とは別?

ジークたち(マーレ大国)が狙っているのは「始祖の巨人」の力(たぶん)。

つまり「始祖の巨人」は最強の兵器

すなわち始祖の巨人なら巨人倍々生産が可能?

いろいろ推察できて面白い

 

壁の外側の巨人の正体は大陸から送られた罪人?

進撃

「我々エルディア復権派は全員「楽園」に送られた。パラディ島を永遠に彷徨う人食い巨人となるべくして」

おそらくこの後、妻は死に、なんとか生き延びたパパは壁の中に到達することになるのでしょう。

そして育ったジーク(およびベルトルト、ライナー)はマーレ国のエージェントとして壁内に送らるという流れですね。

いや、マーレ国のエージェントと決まった訳ではないですね。ジークが新たな組織を作った可能性もあります。

というか、マーレ国は7つの巨人を保有するといいますが、巨人の力はエルディア人しか扱えないため、そのエルディア人を懐柔する必要があるわけですが、どうやって懐柔するのでしょうか。どう考えてもいつか裏切られてグチャグチャにされる気がするのですが。

子供ジークを洗脳する→ジーク大人になる→ジーク「あれ、おれ最強じゃね?」→洗脳相手殺す。ってなるよね?

まぁいいや。とりあえず色々考察ができるいい漫画ダナ~っていつも思います。次巻楽しみです。


あなたにおすすめの記事

 - 漫画レビュー ,