【ネタバレ漫画感想】ジャンプ読み切り「グーとグー」に初期の富樫氏を感じた件について

   

2017年 少年ジャンプ50号の読み切り「グーとグー」に初期の富樫感を感じた!!しかしあだち充感もある。というお話

特に一番最後のページ。

期待の超新人「谷本達哉」さんだそうです。

ジャンプ

ジャンプ

 

ゴンみたいなやつがやられとる

ジャンプ

でも主人公はゴンの方じゃないよ!

ジャンプ

静かに怒る優しい系主人公!!!

ジャンプ

糸目系男子キャラ、好き。

「南淵は優しすぎる。例え本気でやっても自然とパンチはセーブされていた。だからもし南淵が本気で。。。」

うーんこのセリフのコロコロコミック巻

終わり方のテキトー感。実力あるけどやらない感。富樫氏っぽい

南淵おまえはやっぱすごい!本気でボクシングやるべきや!

→南淵「やんない」

ラジエーションハウス04

見てるか南淵!!今すぐやれ!ボクシング!!

→南淵「ハックション」

www

うーんこの

実力ある奴が「おれ、興味ねえから。」っていうノリ

完全に80年代の少年漫画、というか富樫氏!!!

 - 漫画レビュー