【一杯の魂-ラーメン人物伝】佐野さんの回だけ離婚してて切ない

   

一杯の魂-ラーメン人物伝-1

ラーメン好きなら必読の漫画です!

料理的な理屈が書かれていることもそうですが、ラーメンに対する職人たちの情熱がとても伝わってきて、感動します。

その中でも、ちょっと切ない気持ちになったのが、あのラーメンの鬼、佐野さんの回。

ラーメン

他の回の方々は「奥さんと二人三脚で歩んできた」的なストーリーなのですが、佐野さんの場合、奥さんよりラーメンを優先しすぎて離婚してしまうのです。

序章

奥さんが貯めていたマイホーム資金1千万円を製麺機に注ぎ込む佐野氏!

ラーメン

そしてこの表情である。キリッ

この決断は佐野氏のラーメン技術を大きく飛躍させたが、その代償は。。

ラーメン

黙って見守ってきた奥さんだったが、表情に陰りが‥

これがラーメンに狂った人間の表情だ!

ラーメン

真の職人とはこういう狂人のことを言うのかもわからんね

ラーメン

奥さんの眼が。。。

そして終幕へ

ラーメン

明日のジョーのように真っ白になる佐野氏。しかし、

ラーメン

奥さんを1ミリも追いかけない佐野さん

ラーメン

見切り早いw

実際はどうだったかわかりませんが。。

 

ここまでラーメンに狂い、人生を捧げた男の一杯。。さぞ、美味しかったのだろうな。

佐野さんは2014年に他界されましたが、支那そばや本店は横浜に健在のようです。今度行ってみます。

 

 


あなたにおすすめの記事

 - 漫画レビュー