【アニメ感想】双星の陰陽師(1話)をコミックと比較してみた

      2017/11/25

双星の陰陽師[助野嘉昭]、少年漫画!という感じでシャーマンキング大好きだった頃を思い出させてくれますね。

アニメ化したのでコミックとの比較を行ってみたいと思います。

漫画ではぬ~べ~の鬼の手みたいって思いましたがアニメでは完全にカズマスクライド)でしたww

 

~以下ネタバレあり~

 

 

↓コミックではハガレンばりに腕もがれたシーンから始まりましたがアニメも同じでした。

↓これって自分の腕?死んだ仲間?とりあえず夕方から血しぶき撒き散らしていく気マンマンみたいです。

↓紅緒が東京へ向かう前のシーンが先に出た。濡れ濡れのサービスシーンで冒頭からガッチリ萌え豚を獲得していくスタイル。

↓コミックでは告白玉砕後、すぐ寮に戻りましたがアニメではここで繭良が登場した。短いクールの中で女の子キャラを出し惜しみしている暇はないようだ。

繭良なかなか可愛い。ガッチャマンクラウズばりの染め分け。

↓これ顎割れとるやろw

↓アニメでも太ももの映しは健在。

↓家族写真を見て優しい笑みを浮かべる紅緒様

↓太もも2

↓ちーっす と新幹線の車両に入ってくるケガレたち

↓慌てずお面を装着する紅緒様

↓空中戦の末、「腹減ったわぁ~」と呟き貧血になる紅緒様wそれとも寝ただけ?w

ここまでアニメオリジナル。

↓そしてここからコミック1巻の出会いシーンにつながるワケですね、なるほど!

↓アニメでは落ちてくる角度が違う様子。もちろん「ラピュタやん!」とばかりにコメントが!w

↓なんだかめだかちゃんみたい。

↓このシーンはアニメではどうなるのか。

↓もちろん忠実に太ももを注視していくゥゥゥーーーーー!!!ww

↓このシーンはアニメでは?

↓全然目が死んでなかった。

↓この「あぁん?」って顔がアニメではどうなるか期待しましたが、

↓アニメでは特に表情変わらずでした。残念。

↓でもアニメでは袖クイクイシーンがありましたw

おはぎシーンはどうか

↓別作品のようだった。

↑この最後コマは好き。

↓おはぎを死守するシーン、「フー!!」はどうか?

↑「針は入ってないの?」はおそらく撲殺天使ドクロちゃん視点のコメント

↓可愛くなくてワロタww

 

↓襲われる前の子供たちを見て微笑む紅緒様の図

ここからアクションシーンだったけどまぁまぁ頑張っている感じでした。

↓太もも3・4

↓紅緒のピンチに助太刀致すろくろ。

↓「死んだらもうおはぎも食えなくなるんだぜ!?」が来るっ

↑しっかりコメント突っ込んでくれててワロタ。みんなタイピング早いな~w

↓アニメではこんな叫ぶ感じじゃなかったっす。

↓完全にスクライドのカズマだわwwwww

↓シェルブリッドのカズマ!!!!wwwww

↓「 俺のこの手が真っ赤に燃える!」と言わんばかりの勢いwwwww

1話ではケガレを倒したところで終わっちゃいました。

2話目では紅緒とろくろのバトル&小作り指令シーンが見れるかな!?

以上、アニメ「双星の陰陽師」(1話)の感想でした。

 

 


あなたにおすすめの記事

 - アニメレビュー , , , ,