ASKA氏のブログ読みました。オチがモンハンて。。悲しすぎる。。

      2016/12/09

 

img_2713

チャゲアス長年ファンの私ですが、読みましたよASKA氏のブログ。

正直読み物として面白いと思ってしまったよ。。それ以上に悲しいですけどね。

全文は以下リンクより。

ASKA、覚せい剤事件経緯をブログで発表。削除された全文を公開。 #ASKAのブログ

 

感想

「盗聴グループ」のことだけど、どこまで妄想なのかっていうのが非常に興味深いね。

スタッフや関係者が「誰も信じてくれない」ことからも、全容のほとんどが妄想であると推測できるのですが、

おそらく初期段階では何かしらの嫌がらせ集団は実在したんだと思います。「盗聴されている!」と思い込まされてしまった感じかな。

「ぎなた読み」の件とかも、「やつらの会話は暗号化されている!」と思い込んだら、ネット上の全ての文章が解読対象になりますもんね。

あとはASKA氏自身が勝手に妄想を広げてくれたということでしょう。たぶん。

[追記!]どうやら犯人はモンスターハンターのスレだった模様wwwちょっと笑ってもうた。。⇒ASKA、モンハンの実況スレを自分の監視スレと妄想していた可能性・・・

盗聴被害証明にかけた彼の人生、悲しいと言わざるを得ないな。。

以下記事からも、音楽活動も著書も相当頑張って準備していた様子なだけでに、残念でならない。これは悲しすぎる。

来年1月、13曲入りのアルバムをインディーズで発売することを発表。自らバンドメンバーを集め、福岡にレコーディングスタジオを借りて、東京と福岡の行き来を繰り返した。ブログでは楽曲制作の経過を随時報告し、27日には、収録予定の新曲を12月下旬にユーチューブ上で先行公開することを予告したばかりだった。

数百万円という費用は全て自身で持ち出した。関係者は「アルバムと著書を同じ時期に発売することで、完全復活をアピールする狙いだった」と説明。どちらもお蔵入りになるとみられ有罪判決から約2年後の完全復活計画はもろくも崩れた。

引用元: http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/29/kiji/K20161129013813240.html

 

おまけ みんなの反応

読後感ハンパない…全文削除されたASKAのブログを読んだ感想が興味深い

→家族やチャゲが話に一切登場しないことから、家族やチャゲが彼の興味の範疇外であることが伝わってきて悲しい。という感想がありました。これには「確かに。。」と言わざるを得ない。

http://sonohimori.blog.jp/archives/8831796.html

 

最後に僕の大好きなライブ映像を張っておきます。

この時のバンドアレンジが最高でした。声もこのあたりが聞ける限界というか、衰えはじめですかね。


あなたにおすすめの記事

 - 音楽雑談