サックス購入時の検討メモ

      2018/12/16

サックスを買おうとするワイ。

楽器屋さん曰く、中古買うときの注意点は、状態悪くて空気漏れとかあったら修理6万くらいかかるとのこと。

で、いろいろネットサーフィンの末、たどり着いた結論は以下②の機種で状態の良い中古を探すということ。

ヤフオクで「当方サックスに詳しくなく、状態は不明です」とか書いてる品には手を出さないようにした。

 

①おそらくすぐ上位モデルに買い換えたくなると思われる品

ケルントナーのサックス(中国製)

Jマイケルの下位機種。AS-500とか(中国製)

SELVAの下位機種: SAS-100 (中国製)

mavisの下位機種: MAS-100(中国製)、MAS-600(ネットに情報がない。見た感じMAS-100と大差なさそうなので中国製か)

※セルバ=旧メイビス

stafford wind のサックス

ミネルバの下位機種

JUPITERの下位機種(台湾製) JAS669-667とか

 

②中・上級者から見て「悪くない。使える」と言われるレベル

UNISON   AS-5002L(台湾製)以上のモデル

AntiguaWinds AS3100(台湾製)以上のモデル

Festi A1500(台湾、ベトナム製)※島村楽器オリジナル

YAMAHA  YAS-275(日本製)以上のモデル  ※この中では少しぼったくり価格になる。(日本製のため)

SELVA    SAS-E1200(ベトナム製)

mavis  MAS-E1200 (ベトナム製)

JUPITERの上位機種(台湾製)

ネットの情報を見る限り、アンティグアは間違いない!という印象を受け、オークションで狙ったんですが、とにかく人気。オークション終了前の最高額更新の回数がとても多い。

おそらく私と同じく、「今からサックスを始めたいが安く良いもの手に入れたい。」という人がいっぱいいるんだろう。

結局わたしはUNISONを落札しました。

 

特に参考になったサイト、動画

各モデルについて、プロの意見が記載されています→ 管れびゅ

 

そしてこの人の動画はとっても参考になります。

中国サックスレビューシリーズの「まさ」さん。

叩きっぷりが最高ですw

うんこww

 - 楽器, 音楽