【DIY】アンテナ設置を検討したときのメモ

      2017/03/25

わいの賃貸、アンテナ禁止(外観を損ねるという理由から)。

なので毎月プロバイダに光TV代600円払っておった。

でも最近のアンテナには平面のデザインアンテナといゆーやつがあるらしい。
Amazonはる
これならぶっちゃけ付けててもバレないんじゃね!?と思った。

高いのでヤフオクで買おう。

しかし、これ買っても、ウチで受信できるかどうかが分からん。

とりあえずググる。

解決。

どうやらアンテナ設置業者は設置見積もりを無料でやってくれるそうで、

見積もり時に、受信具合と適したアンテナのグレードが分かるという寸法。ヒャッホウ。

早速業者に電話したとろこ、なんとサムライという会社が当日すぐ来てくれることに!神!!

別のライフテックスという業者は2週間待ちだった。

数時間後、ボルダリングが上手そうなお兄さんがやってきた。

まず、ベランダで受信できるか確かめてもらう。

しかし、ここ(ベランダ)じゃ拾えませんね。と言って軽々と屋根の上へ。かっけぇ。。

とうやら屋根の上なら拾えるようだ。

良いアンテナ(20素子以上)じゃなくてもブースターかませば大丈夫みたい。

ブースターとアンテナはヤフオクで落とすことにします。

次回、アンテナ設置。

家のテレビ線分配器は大体バスルームの上にあるらしい。ウチもそうだった。光TVからアンテナに変える場合はここを接続し直す必要があります。


あなたにおすすめの記事

 - DIY